シンオウ編
たまたまサトシと別行動をしていたヒカリは尿意を催していた。
ヒカリ「おトイレ行っとけばよかった……もうだいじょばないかも……ここならだれもいないよね……」
ヒカリが崖の上からおしっこしようとしていたが、足を踏み外してしまった。
ヒカリ「きゃああああ!!」
ヒカリが落ちたさきはたまたまヒカリと別行動をしていたサトシの上。
ショロロロ〜〜〜
サトシ「いてて……だいじょうか?ヒカリ……」
ヒカリ「だいじょばない……あーん!見ないで〜!」大泣き
サトシ「女の子のおしっこって温けーんだ。」







カロス編
セレナ(ショートの姿)は尿意を催していたが、次の町が近いので我慢していたが。
セレナ「うう……やっぱりもうダメ……その辺の木陰でも……」
セレナは木陰まで駆け込もうとするも、躓いてしまい、サトシの上に倒れこんだ。
ショロロロ〜〜〜
サトシ「どうしたんだセレナ……」
セレナ「あーん!!見ないで〜!!」
サトシ「女の子のおしっこってやっぱり温かけーんだな。」
セレナ「よりにもよってサトシに見られてちゃった〜〜〜!!」大泣き

アローラ編
キャンプ中リーリエは尿意を催していた。
リーリエ「この辺にお手洗いなんて……論理的結論として、木陰か崖上でするしかありませんね。」
リーリエは木陰で用を足そうとすると、以前リーリエを襲ったことのあるヤトウモリが飛び出してきた。
いくらポケモンに触れるようになったとはいえ、無防備な所を襲われては……と即座にパンツをはきなおして逃げようとするリーリエだったが、ヤトウモリはこの前の仕返しと言わんばかりに足払いをかけてリーリエを転ばせる。
リーリエが転んだ先にはサトシがいた。
そして、ヒカリ、セレナと同じようにサトシの上で……
ショロロロ〜〜〜
リーリエ「うう……わーん!!見ないでくださーい!」
サトシ「リーリエのも温かけーな。」
リーリエ「よりにもよってサトシの上でおもらしなんて、しかも、目と鼻の先で……」大泣き










★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板 3★ ナンバー[352]
投稿者:ネなアまさん