揺河響香は実は既婚者であった。子供はまだいないが大祐という旦那がいる。響香は大祐より4つ上の姉さん女房。二人の出会いは8年前。響香は22歳、大祐18歳。響香は大学4回生であり大祐は高校を卒業して居酒屋でバイト。二人は同じ居酒屋でバイトしていた。この日は特に忙しく響香はトイレに行く間もない。

響香(おしっこしたい)

響香は脚をもぞもぞしてた。顔色も悪く大祐は心配してた。

大祐(響香さん体調悪いのかな)

それからも忙しく響香は4時間以上おしっこを我慢していた。店も閉店して

大祐「お疲れっす。響香さんしんどそうでしたけど大丈夫でしょうか?」

響香「漏れる〜」

響香はトイレに駆け込み。

びっっしゃああああああーーーー

ちゅうううーーーー。

トイレは個室で閉店したあとだったので大音量だった。

大祐(おしっこ我慢してたんだ。あんな綺麗な人からあんなおしっこするなんて)

大祐は勃起してた。実は大祐はおしっこマニアだった。AVもおしっこ関連の物が多い。

響香「はあー間に合った。あれっ大ちゃんの股間が膨れてるよ」

大祐「あっこれは」

響香「私のおしっこの音聴いて勃起したでしょう。大ちゃんのエッチ」

大祐「す、すみません」

響香「それより大ちゃん、一緒にご飯いこ。お腹すいた。」

こうして響香と大祐は中華料理を食べて響香が無理やりラブホに連れていったのだ。前から響香は大祐の事が好きだった。すると大祐が

大祐「響香さん。僕は響香さんのおしっこがみたいです。実はおしっこマニアでして。」

響香「へーそうなの。じゃあ見せちゃおうかな。」

シャアアアアアー

響香「あっ大ちゃんまた勃起してる。じゃあ??????にしてあげようかな。」

ここからはのシーンはNG

いろいろとあって響香と大祐は交際をしてその5年後に結婚。大祐は現在、居酒屋の社員になり独立して新しい居酒屋をオープン。落ち着くまでは子供はお預け。しかし大祐は

しゅうううーーーー

響香「あっまたおしっこで勃起してる。悪い子ね」

子供がいなくても大祐はそれで十分だった










★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板 2★ ナンバー[756]
投稿者:食い倒れ次郎さん