勉学日記.docx


2020年6月4日(木)

記録1350ml(記録更新!)

久々の学校の再開には内心ほっとしていた。
最初でこそ、この意外な形での休暇は嬉しくもあったが、
友達と会えないのはさすがにこたえた。
さらにはこの筋肉痛。体力が落ちたことを実感した。すこしは家で運動しておけばよかったな。

そんな悲観的な感情も鍛えられた部分が残っていたことを気づけてすぐに好転した。おしっこの量だ。
自分自身意識はしていなかっけど、久々の記録の塗り替えに私は気分が高揚した。

思えばこうしておしがまにはまったのも、こんな変なレポートを残すようになったのも学校がきっかけだった。

まあ、実際おしがまのおかげで受験にも合格できたし、頭の回転もすこしは早くなった気はしている。
最初にこれを教えてもらった時よく信じようと思ったな・・・バカのままでいるのが怖くて藁にもすがる思いだったのかも?

おかげで自分は手段と目的をはき違えて立派なおしがま好きになったけどね。
まあ、そこについては過去の自分には感謝かな。

利用した飲料水は、麦茶1.5L。最近は外に出づらいし、簡単におしがまをしたい。
セ〇ンは近いのと好きなグミが売ってるのでこういう時とても助かる。
昼休みにすべて飲み終えた後には、尿意を感じ始めた。
夜には限界を感じ、計測をした。



いつもより我慢できなかった気もしたが、お腹の中身は思っている以上に蓄えてくれていたらしい。匂いはちょっとお茶の匂いがして、緑茶に近い色だった。

今日はいい気分だな。
このチョコミントアイスを食べて横になったらぐっすり眠れそう・・・










★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板 2★ ナンバー[460]
投稿者:nbさん