はーい!こんにちはー!

私ピース!今日もお仕事頑張るよ!

この前はちょっと失敗したけど、ちゃんと気持ちよくトイレでおしっこ

させてあげなきゃね!

えーと、今日のお仕事はっと…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お漏らし報告書 NO.××××××▽▽▽▽■■■  担当者:ピース
氏名:御端希朋美

性格:明るい性格の元気な子。
都立雫高校特別進学科1年。

場所:朋美の部屋

トイレの場所;一階

服装:パンツのみ

状況:普段の疲れや油断からか、夢の中でおしっこ。
この後10秒後に起きてしまう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かなりシンプルな事件ね…とにかく頑張るぞー!

…で、ここが朋美ちゃんの家…か。

わあ…よく眠ってる…今のは学校に行く時の夢を見てるみたいだね。

それにしても、スタイルいいなあ…私も将来あんな風に…じゃなくて…

とりあえず…『ドリーム!』これで、夢の中を…

うん、やっぱり登校前…ってちょっと待って!

もうトイレに入りかけてる…!ちょっと待ったー!ここはお母さんを出して…

母「ちょっと朋美。おトイレならあっちでしょ。間違えないでよ…」

朋美「あれ、そうだっけ…?ありがとう!」

よし、これで後は…『テレキネシス』で起こして動くのを手伝えば…!

パンっパンッパンッ!

朋美「ふわ…」

よーし起きてくれた!そのままおトイレに向かってくれれば…!

朋美「…そうだ、おしっこ…しなきゃ…」

あ、あれ?何でそっちに行くの?もしかしてまだ寝ぼけて…

ちょ、ちょっと待って!そっちは窓だよ?…待って何する気!?

朋美「よいしょ…いっぱい出そう…」

お、お尻が…ま、待ってえええ!

しゅいーーーーーー…

朋美「…いっぱい、出る…///」

…おトイレ行かせられなかったよ…でも、一応おねしょはしてない…よね…

でも、すっごい気持ちよさそう…じゃなくてっ!おし、お仕事しなきゃ!

ちゃんとハッピーにしとくために、後は…『メモリー!』よし、これで

大丈夫!次の仕事行ってきます!(トイレでおしっこ…難しいなあ…)


報告書

結果:おねしょしそうになっていた朋美。夢の中でトイレでおしっこを仕掛けるが、

危うく回避。何とかおトイレに行こうとし、たどり着いたのは…窓であった。

寝ぼけなまこのまま、無事お尻を窓から突き出し放尿。

気持ちよくおしっこした後に目覚めた。よく分からない解放感に首を捻りつつ

学校に向かう支度を済ませた彼女が見たものは、雨も降っていないのに出来た水溜り。

その瞬間にかすかににおしっこシーンを思い出してしまった朋美は、顔を赤くしつつ学校に向かいました。

ちょっとだけ窓からするのがスッキリ気持ちよかったのは内緒な朋美でした。

参考資料:お尻が写る外の写真と、中の気持ちよさそうな朋美の瞬間

綺麗な放物線が描かれている朋美のおしっこが写っている。夢うつつから冷めつつある中で、

おしっこした事でなのかすっきりとした顔の朋美でした。

・地面に出来た水溜り

朝出来た一番の水溜り。太陽を反射してキラキラ輝いている。

ちなみにその日は雨は降っていなかった。

・パンツ

登校時に部屋に置き去りに。

解説コーナー
『ドリーム』幻覚を見せたり、夢に介入したり応用が効く。しかし人間界だと制限がかかる。
『テレキネシス』今回は覚醒と動作補助に使用…しようと思ったが使えなかった。
『メモリー』記憶を読んだり、未来を見たりと便利。しかしほんの僅かにしか使えない。

PS おしっこ気持ちよさそうだった… byピース










★目撃・妄想・作品・雑談 掲示板★ ナンバー[557]
投稿者:マ太郎さん









ボリュームピルズ