麻衣 「これっきゃない!!」



日頃ゲームが生活の一部と化している麻衣。その為生活習慣が乱れ便秘気味も珍しくは無い。

そんな時、学校の芸能イベントでどうしても休みが取れなく買い逃したゲームを発見!


今日、デパートで数本販売との情報入手!

麻衣はさっそくそのデパートへ走った…! だが…その時麻衣のお腹は数日間の便秘である…。




仮整理券入手→整理券入手→抽選券入手…。

そして抽選確率100分の1をなんと麻衣は制したのだ!!



麻衣 「やったぁあああ!!」



念願のゲームを執念で入手した麻衣であった。




※きゅうう………!




麻衣 「……痛っ!?」



ゲーム入手の安堵からか数日間沈黙を保っていたお腹が突如活発化、

数日振りの「便意」が麻衣を襲ったのだ。




そう、おしっこと違って「便意」は数分しか我慢が出来ない!

個人波があるものの肛門の括約筋以上に押し出す力が勝れば

「便」はあっという間に出されてしまう!

しかも便秘で硬いう○ちは途中で止めることは不可能。



麻衣 「あ… ま…まずいなぁ… なんで…こんな時に…」



麻衣は急いで女子トイレへと向かった。


その間にも冷や汗が出る。そして肛門に入る力も徐々に奪われていく…。


麻衣 「はぁ…! はぁ…! はぁっ!!」



だが麻衣が目にしたのは…なんと長蛇の列…。



麻衣 (ぇ〜〜!な…なんで…こんなに…!?)



幸い波が若干収まりしばらく並んでみる事に…。



しかし一人にかかる所要時間はおよそ3〜4分。

2室しかないトイレで12番目の麻衣がトイレに入れるのは
単純計算で18分〜24分待ちとなる。


とてもじゃないが数回便意を乗り越える力は麻衣には無かった…。



だが…残念な事にその大きな波はすぐ来てしまう。



麻衣 「っくぅ……!!」



お腹に走る痛み。おしりからう○ちが押し出される感覚。

麻衣は「おもらし」を悟ったのか、無意識に下の階のトイレへ走った…!


我慢できる時間は数分… やっとの思いで着いた下の階のトイレも…




なんと長蛇の列だった……




だが麻衣は走る!!



なんとさらに下の階へと向かったのだ!






しかし…






無情な事に… 女子トイレはその日は珍しくも長蛇の列だらけであった……










麻衣 「だ… だめ…  も… だ…め…」



さすがの麻衣も繊維が喪失しかけついにう○ちの「先っぽ」が顔を覗かせてしまう…



※ムス… ム…ム…



パンツはもちろんちょっとブカブカ目のジーンズですらその膨らみは分かった…。



※ム… ム… ムス……




このままでは全部出てしまう!!

パンツの中に数日の便秘便を全部出し切っってしまう…!!




と、涙目の麻衣が見る先には…… なんと男子トイレだった!



麻衣 「はぁ!! はぁ!! はぁ!!」



麻衣は…



驚くべきスピードでついに男子トイレへ入ってしまったのだ…!



案の定ガラガラの「大便室」。

麻衣は驚く男性にも目もくれず、すぐに個室に入り鍵を掛けズボンとパンツを下ろした!







その瞬間…!








※ムスムスムスムスムス……!! 01




もう力を入れなくても勝手に排出されるう○ち。

パンツを少し汚したものの麻衣はその流れに身を任せて幸せのため息が出た…。



麻衣 「はぁああぁぁ〜〜〜……  ああん〜…」



匂いや同時に出た「おしっこ」の音など忘れるほど麻衣はう○ちを出し続けた……。





我に返った麻衣が人目を避けるように男子トイレから逃げ

汚れたパンツのまま家に顔を赤くしたまま帰ったのは言うまでもない。





だが…




なんと汚れたパンツのままゲームを始める麻衣!恐るべし!


ゲーム開始10分後にとりあえずシャワーと着替えを終わらせてまたプレイする麻衣でした。











リクエスト 7 掲示板ナンバー[076]
投稿者:エモエモさん











ボリュームピルズ