もの 「さあ〜〜〜!!今週も始まりましたっ!」

もの 「猛〜〜烈に狙えっ! 今週のキーワードは…… ルンバです!!」




キャストラTV人気看板番組、「クイズ!キャスト・モレるネラ」。

クイズで正解するごとに回答者個人の賞金金額が増えてゆくシステム。


だが正解すればするほど賞金は上がるが3問不正解で即退場というリスクも伴う。

最終的に一番賞金が多い回答者が優勝賞金ゲット。プラス毎週異なる「る」で始まるキーワードの副賞付き。


だが何気に副賞の賞品の方が賞金より上回る事も多々ある為、割とこちらを狙う参加者も多い。



「猛烈に「るの賞品」を狙え!」 クイズ!キャスト・モレるネラ!! 司会はものみんたで贈る局人気の番組である。







1:名無し 2015/06/21(日) 19:01:25
  ●今夜のクイズ!キャスト・モレるネラは特別番組の生放送!参加者、賞品ともに豪華!
  ●司会ものみんた 19時〜22時の3時間最後まで目が離せない難問クイズ!

  モレネラはじまったぞ

2:名無し 2015/06/21(日) 19:01:58
  漏れネラwww

3:名無し 2015/06/21(日) 19:02:22
  生放送に期待

4:名無し 2015/06/21(日) 19:02:45
  右から2番目いける




ネットでは「漏れるのを狙え」というあだ名が付く番組。以前に「漏れ」があったのか真相は謎のまま。


そして今回はスペシャルの生放送! 色んな意味で期待が高まる今夜の番組であった!








今回の回答者は特別番組という事で10名。そしてその中に彼女はいた。


彩 「がんばってね! 応援してるよ〜!」


百合 「ファイト!目指せ優勝〜!」


豪毅 「頑張れよ〜!!」



そう、小粒一家の大黒柱の嫁、小粒絵里。通称「絵里ママ」も今回の番組に参加するのだ!


もの 「さあ〜!なんと今日の参加者の中にはですね、あの格闘家で世界的有名な豪毅さんの奥さんも出場しますよ!」

もの 「絵里お嬢さんです! そして豪毅さんも観客席に応援に来ています!」




※ワー! ワー! ワー!



回答者の紹介で注目をあびる絵里ママと豪毅。局側からのゲスト的な依頼を受けての観戦であった。



386:名無し 2015/06/21(日) 19:07:34
  うおおおおおゴウキいるしwww

387:名無し 2015/06/21(日) 19:07:35
  まじゴウキやん

388:名無し 2015/06/21(日) 19:07:37
  奥さん初めて見たww








そしてクイズは開始された!


※ 「高級千里茶!」


もの 「ん〜〜〜〜〜〜……」


もの 「〜〜〜……    」






もの 「正解。」


※ワー! ワー! ワー! ワー!


番組は順調に進行されてゆく。








もの 「さあ!約5名が争っていますが次からの10問は金額がアップ!チャンスタイムです!」


※ピンポーン!

もの 「おっと!点いたのは小粒さん! さあどうぞ!」




絵里ママ 「手刀鎖骨打ち込み!」



もの 「うん〜〜〜〜? ………」



もの 「ん〜〜〜〜〜〜…   」




絵里ママ 「……ごくり」










もの 「正〜〜解!」



※ワー! ワー! ワー! ワー!




彩 「もう〜〜! 不正解かと思っちゃったよ〜」


百合 「ものさん、溜め長いもんネ〜…」



順調に正解を重ねる絵里ママ。

ものみんたの無駄に長い「溜め」が緊張感を増し人気がある。

だがその見所の溜めも回答者側から見れば割と酷なのである。


時間が長くなる上に溜めで増幅する緊張感で収録中にもかかわらず
「尿意」が誘発される回答者も続出するのだ。

そしてテレビではオンエアされないが収録前と番組休憩中に参加者に配られるやたらと豪華な「ドリンク」。

製作者側の意図なのか偶然なのか。それも尿意の要因の一つでもあった。



もの 「脱落者でトップチームが限られてきました! さあ残る回答者は誰か!」


実は絵里ママも彩、百合と同じで緊張やプレッシャーでトイレが近くなるタイプ。

テレビで見てる時は割と平気だったが
いざ、自分が出場してものみんたの溜め攻撃を受けると想像以上に緊張が増した。




そんな中、



絵里ママ 「あ… やだ…」



ぶるりと震えた身体は尿意のサイン。全国生放送中に尿意がやって来たのだ!

自分が尿意で我慢姿が全国に流れている。そんな状況を想像しただけで一段と恥ずかしさと尿意が増す絵里ママであった。



もの 「さあ!どうぞ!」



絵里ママ 「セ…セロハン…テープ…?」



もの 「んん〜〜〜〜〜…………?」



絵里ママ 「うん………?」






もの 「〜〜〜〜〜〜〜…… 」







もの 「……………」
























もの 「せいかぁ〜い!」



※ワァーー!! ワァーー!!



それでも健闘を見せる絵里ママ。割と物知りでクイズが得意な上、今日は珍しくダンナの豪毅も応援してくれている。

滅多に会えないダンナと娘たちの応援で頑張る絵里ママであった。



だが… 番組が進むにつれて強くなる尿意。

それでも絵里ママは最小限に身体をよじり耐えていた。




徳川 「はい、おっけーでーす! ではここで小休憩にはいりまーす!」

徳川ADが休憩時間を告げる。




生放送番組の途中で入る小休憩。5分ほどだがその間はニュース番組でカバーする。


絵里ママ (ふぅ… 良かった… 今のうちにおトイレに…)



だがトイレに立とうとする絵里ママの周りになんと、「奥様方」が集まりだしたのだ!


奥様A 「はじめまして小粒さん!豪毅さんの奥さんなんですってね」


奥様B 「尊敬しちゃうわぁ〜 さぞパワフルな生活なんでしょうね」


絵里ママ 「わわ… え…えぇ…でも滅多に家に居ないですから…彼」


奥様C 「わたくし大ファンなんですのよ〜 良かったらメールアドレス交換でも…」



意外と世の奥様方に人気のある豪毅。その嫁ともなれば他の奥様方から尊敬の眼差しで見られるのだ。







一方観客席では… 



スタッフ 「申し訳御座いません〜周りに集まるのはできれば控えて頂けます様、お願いします〜」


百合 「わ… パパ人気あるなぁ〜」


彩 「ちゅ…注目されてるネ…」


豪毅 「うむ…」


豪毅や彩、百合の周りに集まるお客やファンをスタッフ何名かでなだめるという警備の固さであった。



徳川 「では収録開始しまーす! みなさん、準備してください〜!」


絵里ママ 「あっ…!!」


なんと!トイレ休憩を見事に逃してしまった絵里ママ、尿意MAXに近いまま後半の収録は開始してしまった!


絵里ママ 「やっ… やだっ… どうしよう…!」


もの 「さあ〜〜〜!!現在残り4名! うち、3名は佐藤さん、鈴木さん、そして小粒さんの3名がトップ争い!」

もの 「残る高橋さんが後を追う形でまだまだ勝負の行方はわかりませんよ〜!」

もの 「さあ!残った美女4人で後半スタート!」




絵里ママ 「はぁ… はぁ…」



もちろん「わざと」脱落してしまえば問題なくトイレに行けるだろう。

だがトイレ我慢とは別の感情、愛するダンナの教え。そう…「勝負は絶対に諦めるな!」

その精神に惚れ込んだ絵里にその選択肢だけは選ぶハズはなかった。



それでもものみんたの溜め攻撃で回答を重ねる絵里ママ。

カメラでは写らないテーブルの下の足はせわしく尿意の我慢で動いていた。


カツカツと聞こえる靴の音。それでも回答時には平静を装い動きを我慢する。




※シュワッ……



絵里ママ 「……!!」




やってしまった…!!




じわりと広がる感覚…… 絵里ママは少しばかりチビってしまった…!


絵里ママ 「あ……あ…ん…」


腰をよじってパンツの濡れ具合を確認する。 やはり若干チビってしまったようだと確認できた。



98:名無し 2015/06/21(日) 22:35:42
  豪毅嫁おかしくね?

99:名無し 2015/06/21(日) 22:36:10
  我慢してるっぽいな

100:名無し 2015/06/21(日) 22:36:23
  いやすでにちびってるかもw




もの 「さあ!ついに2名脱落! 残った鈴木さんと小粒さん! その差はなんと同額!!」


※ワー!! ワー!!


もの 「つぎの最終問題で正解した方が優勝者となります!!」


※ワー!! ワー!!



絵里ママ 「は…はやく… はやく…」




彩 「絵里ママ頑張れぇー!!」


百合 「絵里ママがんばぁ〜!!」


豪毅 「絵里…がんば…(ドキドキ)」





もの 「………………」




ついに最終問題!今週はぶっちぎりの回答者も居なく番組的にはとても美味しく

最終問題で2名同金額という絵に描いたような展開をむかえた!




絵里ママ (出ちゃう… もう… 出ちゃう……)


ここまできたら優勝しかない! そう願いながら応援する3人!




もの 「では問題!」




もの 「………………」




もの 「………………」






もの 「戦国大名、織田信長の生年月日は…?」


と、その時!!


あまりの我慢でぶるっ!と震えた絵里ママの振動がなんと相手のボタンより一瞬速く伝わり

コンマ差で絵里ママのボタンが先に点いたのだ!



鈴木 「あっ!! っく…!」


絵里ママ 「あ… 押せた… はぁ… はぁ…」


もの 「さあ〜〜!! 一瞬の差で点いたのは〜〜! 小粒さんのボタンだぁ〜〜〜!!」

もの 「さあ!回答をどうぞぉ!!」








絵里ママ 「はぁ… はぁ… はぁ…」







764:名無し 2015/06/21(日) 22:43:12
  おい

765:名無し 2015/06/21(日) 22:43:27
  おおおおおwwwwwww

766:名無し 2015/06/21(日) 22:43:54
  まじかよ







絵里ママ 「ん… はぁ… はぁ… んっ……」


声を絞り出す絵里ママ。そしてこの問題の答えは把握していた!


絵里ママ 「………………」











絵里ママ 「ご…5月… 12日…」








もの 「……………………」




※じょっ…!



絵里ママ (あっ…!! だっだめ…!)



無常にもチビりが激しくなる!



もの 「……………………」



絵里ママ (は… はやく 応えて〜…!)



※じょろろ……  ぷしゅ…! 



絵里ママ (でちゃだめ… でちゃ… だめ… あ…  あぁぁ〜…)



漏れ続ける尿で顔が赤面する絵里ママ。




※じょろろ〜… じょっ! シュウゥ〜〜…





764:名無し 2015/06/21(日) 22:43:12
  つーかまじっぽいぞ!!!!!!

765:名無し 2015/06/21(日) 22:43:27
  漏れネラきたあああああwwwwww

766:名無し 2015/06/21(日) 22:43:54
  あの顔色普通じゃないし






もの 「……………………」



絵里ママ (もう… だめ……)



※シュウウゥ〜〜… じょろろろろ〜〜〜……




ついに…




ついに絵里ママの我慢は…




限界をむかえてしまった……





※しゅわあああぁぁ〜〜〜〜〜〜……


誰にも気付かれる事なく絵里ママのパンツ、スカート、そして足元に水たまりを作る。

それでも出続けるおしっこは静かに確実に量を増していった…。


絵里ママ 「ぁ……」


それでももらしながらも平静を装い大人の対応を見せる。



だが…




ネットでは見抜かれていた…!




254:名無し 2015/06/21(日) 22:45:32
  この表情確定だな

255:名無し 2015/06/21(日) 22:45:37
  やべえエロいwww

256:名無し 2015/06/21(日) 22:45:45
  つーかものなげえよwwwwwwwwwww

257:名無し 2015/06/21(日) 22:45:46
  完全にもらしてる顔

258:名無し 2015/06/21(日) 22:45:52
  おいカメラ仕事しろよw

259:名無し 2015/06/21(日) 22:45:54
  キャプ班はよ








もの 「ん〜〜〜〜……………………」







絵里ママ 「……………」


すでに「放出中」の絵里ママはそれでも目の視線を反らさずものを見つめている。








もの 「せ……………………」
































もの 「せいかぁ〜〜〜〜!!」


※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!!



彩 「やったぁ〜〜〜!!!」


百合 「さすが絵里ママ!!!」


豪毅 「ふぅ…… やったな…絵里」


※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!!



ついにものが正解を出す! その時点で優勝は絵里ママに決まった!!




※しゅぅぅぅ〜〜〜〜……


嬉しいが動けない! まだおもらしは続いているのだから!


もの 「おぅめでとう〜〜〜! 小粒さん!! 優勝ですよ!あなた!」



絵里ママ 「は…はい…」



少しだけニッコリと微笑む絵里ママ。

ちょうど全てのおしっこが出た頃だった…。





もの 「おおお〜〜〜っと! 申し訳御座いません!! 生放送の運命とも言えましょうか」

もの 「放送時間が残り数十秒となってしまいました!」



もの 「今週のスペシャル!最優秀賞は小粒絵里さんに決まりました!」

もの 「賞金金額は過去最高の125万円!!そして副賞のルンバ!!」



もの 「実はこちらのルンバ!  なんと………!」



もの 「その詳細は次回のキャスト・モレるネラで放送したいと思います!」

もの 「さあ!ほんっとうに申し訳御座いません! また次回、お会いしましょう!」

もの 「優勝者は小粒絵里さん!おめでとう〜!司会はこの私ものみんたでお送りしました!さようなら!」




※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!! ※ワアアァ〜〜〜!!


もの 「では会場のみなさん!もう一度優勝者に拍手を!」


※パチパチパチパチ!!!!


放送はすでに終わったが会場ではまだ盛り上がりを見せる。


もの 「さ、絵里お嬢さん こちらに出て一言どうぞ」



だが絵里ママはもちろんその場を立つことができない。 01



テーブル無し 02     戻る 01




絵里ママ 「あ… あの… いえ… ここで…」




もの 「おや……?」


ふと疑問に思うものみんた。


だがついにものはその醜態を見つけてしまった…!




絵里ママ 「あああ… はぁ… はぁ… あの… 誰にも…」



もの 「お…お嬢さん… ご… ごめんなさいね…… 大丈夫ですよ 任せてください」




彩 「絵里ママ様子おかしいね…」


百合 「うん… あの感じ… もしかして…」


豪毅 「絵里… とりあえずスタッフに言って 観客を退場させるか」

豪毅 「※プルルル〜 あ、私だ。徳川君ちょっと私の席まで来てくれ」





豪毅とものみんたの計らいで誰にも気付かれる事なく番組が終わる。そして速やかにお客さんは退場した。







ネットで騒がれたもののその「証拠」がカメラに写ったわけでもなく確信が無い以上
その騒動は時間が経つにつれて収束していった…。













彩 「わぁ〜 これすっごいね〜!」


百合 「ちょっと豪華すぎない…?でもかわいいネ」


絵里ママ 「今日も頑張ってね!ルンバちゃん」


賞金125万円と…、


なんとダイヤモンドがちりばめてある高級ルンバ(総額一千万円)は

今日も小粒家の掃除を頑張るんばでした。










リクエスト案:ほろほろさん

掲示板ナンバー 21










ボリュームピルズ