名門黄金(おうごん)女子大学三年生

彼女の名は 胡桃 なびき。


大学に通う彼女はチアリーディング部所属の元気のある女性。



だが、

ついこの間、なびきはこの大学で大失態を犯してしまったのだ!


一生忘れもできぬあの出来事…







※「ワー!」 ※「ワー」



舞台は第85回全国野球対抗戦。



なびきが通う黄金女子大学の総本大学「黄金男子大学」は本年度決勝戦まで進んでいた。

チアリーディングのなびきはもちろん応援として参加、最終決戦で熱い応援を頑張る。



そんな中一人猛烈にトイレを我慢している女の子が居た。



そう、なびきである。



なぜそこまで我慢しているのか、なぜ試合前に用を足さなかったのか

今となっては謎に包まれたままだが

きたる悲劇はあろうことか厳粛な高歌斉唱の時にやってきてしまったのだ…。




※「では高歌斉唱! まずは聖水学院大学」



相手大学の斉唱に入る。

無駄に長いこの大学の斉唱は5分続いた。



なびき (ハァ…! ハア…! ハァ…!)


そして我が応援大学、黄金男子大学の斉唱に入る。

だがすでに括約筋がマヒし始めているなびき。

もちろんこの大事な斉唱時間、二十歳の超えた大人の女性が
もじもじなんてとんでもない!



他のチアメンバーがなびきの異変に気付くが

私語厳禁の中 心配そうに見守る事しかできなかった。






なにかの歯車が少し狂っただけで

このような悲劇にぶち当たってしまったなびき。

その身体は切ないほど震えていたという…。





なびき 「 も… もう… だめ… もらしちゃう…… 」


そして我が大学の斉唱が流れて30秒経った時…

イラスト・マンガで観る!
アニメーションで観る!
音入りアニメーションで観ちゃうぞ!
※音量に十分注意!!
戻る

※アニメーションは画面クリックで進みます





全観客が球場選手を見つめている中で
こっそりと始まってしまったなびきのおもらし。


試合前に気合を入れていた事が分かるかのように健康的な
黄色いおしっこはフトモモを伝ってそして足元に水たまりを作ってゆく。


おもらしが終わっても高歌斉唱が終わるまで動けず
強制的に晒し者となるなびき、


一部観客で騒ぎ始めたためメンバーの介抱を受け
泣きながら球場を後にするなびきでした。


















ボリュームピルズ