※キーンコーン、カーンコーン…

仲本 「よし、それまでだ。各自解散していいぞ〜」


美雪 「……」


珍しくダッシュで校舎に向かう美雪。どうやら生理現象のようだ。


仲本 「おっと!智羽〜 お前は先生の手伝いを頼むよ」


美雪 (見つかっちゃった…)


有無も言わさず美雪の手を取る仲本。
そして猛烈にトイレに行きたい美雪は理由も話さないまま振り解こうとするが
いつもと違う態度の美雪に仲本は思わず焦る。







仲本はトイレに行きたい美雪の気持ちなど全く察する様子も無く
いつもの様な美雪を見たくて機嫌を取る。

そして握る手も力が入る。

その力を察した美雪は仲本の手伝って欲しい気持ちに
申し訳なく感じ、少し戸惑う。

だが美雪も今はちょっとでも力を抜いたらもらしてしまう状態なのだ。

正直に話した方が無難と思い小声で話しかける。






抵抗をなくした美雪に心なしか安心を感じた仲本は
美雪を力強く引いた。


と、その時!




震える美雪の足がもつれ体勢を崩した美雪は一気に前に倒れこむ!

もう少しだけ我慢が可能だった美雪は無理な体勢のせいか下半身に力が入らず
先ほどまで頑張って我慢していた生理現象はむなしく解き放たれてしまったのだ…。

※うんうん→01   ※おしっこ→02   ※両方→03   ※戻る→04


美雪 「だめぇ〜〜!! 先生っ! だめっだめっ!見ないで!!」


解き放たれた生理現象をもらしながら美雪の声は大きく響き渡った…。


仲本 「み…見てないぞ! 聞かないぞ! あ…安心しろ 智羽美雪!!」


どうやら仲本も相当テンパっている様子。

お姫様抱っこで校舎に猛ダッシュで走り抜けていく仲本を見た。とのちの生徒は語る…。


















ボリュームピルズ